読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

発酵大使のわくわく見聞録

世界の発酵文化をのみこんで、新たな種をまく。食と文化のわくわくが、いざ開幕!

菌活部・渋谷菌友会

たぬきの日々。

こんばんは。

寒さ極まる大寒の時候。

あったまってますか?

 

今日は熱い菌活部にお邪魔して参りました。

 

道玄坂上にある、デザインカンパニー、

ロフトワークさんの菌活部、

渋谷菌友会という発酵マニア達の集いがアツアツでした。

 

発酵居酒屋5でも忘年会をして下さった時は、

ふなずしを一匹丸々とお出しして喜ばれました。。

f:id:meteo_data:20170124005536j:image

 

今日の集いのテーマは酒粕

 

日頃から最強の発酵食は酒粕を生で食べることじゃないかと思っています。

麹菌に酵母菌、各種乳酸菌に蔵人の菌など様々な菌が共生している、菌の大集落が酒粕

 

5では、カスピ海ヨーグルトの乳酸菌で仕込む自家製のサワークリームに、寺田本家の醍醐のしずく酒粕を合わせた、酒粕サワークリームをお出ししています。

 

この日はみなさん持ち寄りで、

酒粕バーニャカウダ、酒粕スパイスカレー、酒粕と青のりのパスタ、酒粕ポテサラ、鶏の粕漬けロースト、酒粕ワカモレ酒粕ココナッツアイス、酒粕白ビール

などなど、どれも創意工夫に満ちていて刺激になりました。

f:id:meteo_data:20170124010437j:image

 

ロフトワークさん。

素晴らしい会社でした。

 

店内で堆肥を醸してしまってる吉祥寺の発酵レストラン、

タイヒバンの元シェフももよさんにも再会。

 

パワフルな女子が多い菌友会でした。

 

ありがとうございます。