読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

発酵大使のわくわく見聞録

世界の発酵文化をのみこんで、新たな種をまく。食と文化のわくわくが、いざ開幕!

糀コスメ研究会

こんにちは。

発酵狸・ターキーです。

 

前回、糀菌が発する酵素についてお話しましたね。

 

数多くの酵素を生み出す糀菌。

 

味噌を作る時に活躍する旨味酵素をはじめ

酒を作るときに活躍する甘味酵素が有名ですが、

 

今日は、

美肌酵素と呼ばれるもののお話を。

酵素が糖を精製する過程でコウジ酸というものを出します。シミ治療で皮膚科でも使われていて、美白効果も抜群!

 

本当に手品師のように多種多彩なモノを出す糀菌ですね。

 

そんな糀菌を色んな形で活用させていただきたいなと思って、ちょっと水分低めの乾燥糀を作った後に、ミルで挽いて、ふるいにかけて粉にした、

糀パウダーというものを作ってみました。

 

f:id:meteo_data:20161108000734j:image

 ふんわら甘くて、甘酒のにおい。

粉糖みたいに使ったり、もやしに使ったり。。

 

 

それを、盆踊り部の美人さんの喬子ちゃんに話してみたところ、、、

喬子ちゃんも作ってくれました!

しかも無農薬米を石臼で挽くという丁寧さ!

 

f:id:meteo_data:20161109151903j:image

 

喬子ちゃんは、福岡の御実家が糀屋さんをやっていて、一旦はお店を閉めたのですが、発酵に目覚めた彼女は、その糀屋さんを復活させるべく、実家にもどり糀屋さんをはじめた、超発酵盆踊り女子!

 

そんな喬子ちゃんに糀パウダーをもらい、

糀コスメを研究しようと思っていたところ、

 

もわでも5でもどこでも抜群の仕事をする働き者のリカちゃんからご紹介いただいた、

アユちゃんというエステシャンのこれまた美人さんとお友達になり、一緒に研究することになりました。

 

そこで、これまた鎌倉でも屈指の美人さんの旦那さんが営む、発酵培養宙造研究所a.k.aパラダイスアレイにお邪魔して第一回の研究会を開催しました。

 

発酵研究所の奥様と、エステシャン、マッサージ師、肌が綺麗な働き者と美人たちが揃い、

糀パウダーを色々こねこね、

糀生パックを作りました!

 

f:id:meteo_data:20161108001744j:image

 

コウジ酸のおかげで、こんな効果があるの?と不思議になるくらい白く美しく潤った肌になりました。

 

f:id:meteo_data:20161108001908j:image

 

出来上がった生パックをぬりぬり。

 

この研究所に住み着く善玉菌たちも相まって、

健やかで美しい糀との暮らしの1ページがまた、

生まれました。

 

 

今後も研究を重ねては御報告いたしますね。